しゃるるの日記

2018年に亡くなった父の話、アルツハイマーの母との生活なんかを書いてみる。なんか気になったことなんかも。

アラフォー独身女性!保険ですよ!③

こんにちは

 

引き続き、保険を検討中。

 

 JAに行って見積もってきた。

関係ないけどJAってなかなか行く機会ない。

 

 

 JA共済「生活障害共済 ささエール」

生活障害共済 働くわたしのささエール|JA共済

f:id:omuomuguruguru:20180902130858j:plain

 これはですね、病気であろうと怪我であろうと原因を問わず障害手帳1~4級に値した場合に受け取れる保険ですね。毎月受け取る型と、まとまったお金で受け取る型と2つあるみたい。

毎月受け取る型は毎月の金額が高いので一時金型で月額を計算してもらったら、1,000円ぐらいだった。

 

 

JA共済 「普通傷害共済」

傷害共済|JA共済

f:id:omuomuguruguru:20180902130914j:plain

怪我に対して支払いますよという保険。

就いている職業によって、また何人で掛けるかによって額が違ってくる。

集団とか団体でかけることも出来るし、個人でも良い。

f:id:omuomuguruguru:20180902132835j:plain

どれも写真小さくて見づらいけど、死亡時や後遺障害・重度障害時にも支払われると書いてある。

f:id:omuomuguruguru:20180902132840p:plain

特徴はこれかな。怪我の部位と症状によって支払われる金額が違ってくる。

確か全労災もこういう感じだったな。

保険料は私の場合は毎月1,000円前後。

 

  「生活障害共済 ささエール」だけでも良いのだけど、障害者手帳をもらうまでは行かない怪我に対してならこちらを掛けておけば万全ではないかと思ったので。何しろ掛け金が安いし、死亡・後遺障害・重度障害にも対応している。怪我なら入院時も通院時もタクシー必須だろうからその足代だけでも保険下りたらたぶん助かる。

 

 

  私は医療保険の中にある入院日額とか手術1回につきいくらとか、そういうものはあまり気にしないことにしている。

そこは貯金で賄おうと思っている。

 

毎月保険を掛けていて、いざというときに助けてもらいたいと思う部分は高額なところ。何百万と支払われるところ。そりゃ障害を持つようになったら国民年金からもお金は出るけど、 死亡とか重度障害とか後遺障害とか、そういった部分が高額な保険が欲しいと思う。

 簡単に用意できる額ではないからこそ、毎月お金を掛ける。というか、保険て本来そういうものだと思う。入院や手術などは高額療養費もあることだし→高額な医療費を支払ったとき | 健康保険ガイド | 全国健康保険協会

こちらを利用すればいいと思っている。

だから貯金は大切。保険に毎月何千円もかけるよりもその分貯金しておいたほうがいいと思う。

 もちろん、独身だったらそんなところにお金掛けたってしょうがないけど(特に死亡)、でもそれは周りが本当に誰もいなくなった場合であって、今のところ兄弟やその子供、親戚がいるのだから、まわりに迷惑を掛けないためにも障害に備えておく必要があると思っている。

 

 

 そういえばさ、JAって農業でしょ?誰でも入れるの?と思ったひと!

基本は入れるようですが、一応確認を。

JA共済の特長やご加入条件に関する質問|JA共済

 

 

ま、JAはこんな感じで結構私には良いかと。他にも介護共済なんてのもある。要介護2~5になったときに支払われるとか。検討したけど、保険料高くてパス。でもこれ必要になる確率高いよなぁ~。

 

 

さて・・・

次は病気ですが、病気が原因で後遺障害を負った場合の共済ってないのよね。重度障害ならあるんだけど。

 

ま、ないよな。よくあるパターンだもんな。昔かんぽ生命の営業の人も「それは無いと思います」って言ってたしな。

う~む・・・。

 

次回へ続く。