しゃるるの日記

2018年に亡くなった父の話、アルツハイマーの母との生活なんかを書いてみる。なんか気になったことなんかも。

アラフォー独身女性!保険ですよ!⑤

こんにちは

 

県民共済に申し込んだ。

 

 

私には持病があるので、その旨を書いたら詳しく教えてくれと電話が来たので素直に答えたらなんと断られた。

 

え・・・

 

自慢じゃないが私の持病は結構メジャーなもので、これに罹っている人も大勢いると思われる病気。この病気で加入できないのであれば、県民共済に入れないって人、結構多いと思う。

けど、まぁ、決まりなら・・・ねぇ・・・

・・・んじゃあまぁ、しょうがない・・・しょうがない、と自分を納得させ、う~んう~んと結構長い間唸って考えた計画を、

 

破棄。

 

 人生思うように行かない。←大袈裟

 

で、心配なのはJA

入れるのかJA?持病ありで入れるのか?

と、不安がっててもしょうがないので行ってきた。

 

 

結果、生活障害保険ささえーるには入れなかった。

ああ、そうなの、入れないの、ふ~ん・・・いいよ、県民共済で馴れたし・・・

と強がってみる。

 

いや別に入れないのは決まりだからしょうがないし、いいんだけどこれまで検討してきたその時間のもったいなさよ・・・。たいした時間じゃないけどさ。

 

 

さて、そういうわけで、JAは普通傷害保険のみ。それと、入ろうかと検討していた年金共済ライフロードにも入ってきた。勢いで。

月額よりも年額で支払ったほうが将来もらえる金額も少し増えるということなので、年払いにしてきた。

 

 

だからね、アラフォー独身女性、そして持病もちのわたくしとしてはですね、怪我のための傷害保険と、将来の年金を増やすための共済年金、この2つのみでこの先の人生を進めていくことになります。

 

怪我で障害を負った場合は保障があっても病気で障害を負った場合の保障はございません。

 ですので、JAの帰り道に考えたことはですね、「毎年の健康診断にお金を掛けよう!」。

オプションつけまくって検査しよう。保険にまわすはずだったお金をそれに充てよう。早めに病気を発見し、早めに治療をはじめよう。

 

おし、これでいこう。

 

保険編は一応終わり、でもブログは続くよ。