しゃるるの日記

2018年に亡くなった父の話、アルツハイマーの母との生活なんかを書いてみる。なんか気になったことなんかも。

マイブーム

こんにちは

 

今年亡くなった方で個人的に気になった方々、

 

大杉連

西城秀樹

さくらももこ

父親

そして樹木希林

 

突然亡くなった方もいるし、長い間闘病されていた方もいる。

父の闘病期間は少々。

 

 

生きている人間なんだから死は当たり前、常識とはいえ、

なんつうか、不意打ちを食らう感じ。

 

みんなそう思うのだろうけど、人生って長くない。

40代半ばにもなってやっと意識する。

 

今まで自分は何をやってきたのかな、何もやってないな、まぁこの先もこうだろうな、

というあきらめがある一方で、何かひとつぐらい人にほめられることをやってのけてみたいものだという野望もある。

 

何をすれば人にほめられるのかいまだにさっぱり分からずに生きてる。

困ったものだよ。

 

 

死ぬこと以外かすり傷ってタイトルの本がある。

新聞広告で初めて見た。

びっくりした。

おお、すごいこと言うねこの著者、と思った。

けど、そうなんだろうな。

死ぬこと以外かすり傷。

言われてみりゃそうだ。

あ、犯罪なんかは別ですよ、念のため。

 

 

今日の夕食の準備中に思わず口から出ちゃったよ、ドラマみたいに。

「死ぬこと以外かすり傷ってよ~」。

母がはぁ?って言うので説明した。

ふ~んだって。

ま、独り言だよ、独り言。私の独り言。

 

 

マイブームになってきた。

死ぬこと以外かすり傷って言う。

 

これで何かにチャレンジする勇気を持てたら著者にお礼の手紙でも書こうかな。

中身読まずにタイトルだけで意識変わりました、ありがとうって。

 

なんつって。