しゃるるの日記

2018年に亡くなった父の話、アルツハイマーの母との生活なんかを書いてみる。なんか気になったことなんかも。

大学

こんにちは

 

編み物が好きで、よく編んでいる。

静かな中で編むのもいいけど、なんとなく音が欲しくなるときがある。

けど、J-POPはうるさいし、洋楽も好きではない。

好みのミュージシャンも特にいないし、クラシックやジャズはそんなに嫌いじゃないからYoutube掛けっ放しでもいいんだけど、いかんせんPCの調子が悪く、すぐ落ちてしまう・・・ということで、手持ちのものすごく古いタブレットを活用して音を聞いている。

 

どんな音かというと、radiko経由で放送大学を聞いている。

 

別に学ぶことが目的ではなくて、なんとなく音が欲しいだけなんだけど、結構面白いから掛けっ放しにしている。

何が面白いかというと、講座の内容の多さ。

語学、科学、文学、経営学、教育学、美術学・・・とにかく範囲・ジャンルが広い。

ラジオだけではなくBSでは独自チャンネルを持っているので、ラジオとBSを合わせたら結構な講座数。

毎日ずっと聞いていたら相当な知識が得られるんじゃないかと思う。

 

私は何も分からずにただ聞いているだけだけれども、編み物の友として、私は結構好みなのです。ただし、授業内容は全く理解できない学科がある、ってかそればっかりだけど。

 

放送大学HP⇒通信制大学・大学院の放送大学

 

本格的に学びたい方は入学するといいかも。無試験で入学できます。

通学より安いし、いい経験になると思う。

 

そういえば放送大学は「比較的高齢者が本当に学びたいと思って」入学してくるので、そこら辺にいる普通の若い(通学している)大学生などとは熱意が全く違う、ということを聞いたことがある。放送大学には大学院もあるが、そこまで行くとその辺の大学院生など蹴散らす勢いとか。

 

高齢者が本気出すとすごいのね。

まぁ、高齢になっても大学に通う、なんて人は若いころからきっとまじめな努力家なんだろう・・・と、勝手に妄想してみたりする。

 

いくつになっても熱中できることがあるというのは幸せなことじゃ。